スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しい夢の様に


IMG_4266-2.jpg

写真のタイトルは、結構難しいですね。
私は、撮影時の第一印象を大事にしているので、あまり悩まないほうなのですが、
タイトル次第で、写真の方向性が変わってしまうこともあります。

写真展などに行くと、素敵な作品には、素敵なタイトルもついていて、
「なるほど~」と、感じ入ることがよくあります。

品性とか、教養とか、感性とか・・・ふ~っ(´;ω;`)
大切なものが、ないない尽くしの私ですが、
少しづつでも頑張ろうと、殊勝にも思う、今日この頃です。(笑)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

わあ~素敵ですね。
はんなりピンク色。
タイトル、いつも上手に付けてるじゃないですか!
いつも勉強させていただいています!

No title

優しさに溢れる一枚ですね。
タイトルは私は全くダメですね、品性とか、・・・全く無縁のようなものですから。
撮る前に浮かぶのが一番良いのでしょうが、
Hanaさんのを見習わなくちゃ〜と思っています。

suzuさん、有難うございます。
散ったばかりの花びらが、綺麗だったので、優しく見えるように、
多重にしてみました。
ぼかした花びらも優しいピンクで、可愛かったです。
タイトルは、なんとなくしっくり来ないときに、悩んだりします。
多分、撮影時に、何を撮るか、決まってない時かもしれません。
いつも先生に、主役が弱いと言われているHANAですから~(笑)

yoshinoさん、コメント有難うございます。
写真には、撮影者の「人となり」が出ると、聞いたことがあります。
でも、この年になれば、図々しいので、気にしないことにしています。(笑)
吉能さんの作品は、タイトルがなくても、見る人に、ちゃんと伝わってきます。
写真に力があるからだな~といつも思っています。
私もがんばります。(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。